先端流体薄膜形成技術と高精度メカトロニクス技術の融合により、エレクトロニクスデバイスの生産革命を実現

株式会社SAT

会社案内

ご質問・ご相談・お問い合わせ

技術・ノウハウの深化・発展につとめ、ご要望に幅広く的確にお応え致します。

お問い合わせはこちら

住所 :
茨城県土浦市富士崎1-14-19
NAC土浦ビル1F
電話 :
029-826-0350

お問い合わせフォーム

製品案内

  • インクジェット(IJ)塗布装置
  • IJヘッドリフレシュ装置
  • スリットコータ
プライバシーポリシー

Facebookページはこちらから!
最新情報はこちらに掲載中!


「いいね!」をお願いします。

インクジェットコータ

●コーヒーステインがない薄膜を高精度に形成することが可能です。
●減圧定圧環境下で液滴の濡れ広がりを自在に制御でき、レベルが高い平坦性を実現可能です。
●全自動インクジェットヘッドメンテナンス機構によ理目詰まりを防止し、長時間安定吐出可能です。

塗布装置
  • イメージ

    減圧IJ塗布装置

  • イメージ

    フォトレジスト塗布例(Siウェハ)

環境雰囲気制御実験装置
  • イメージ

    環境雰囲気制御実験装置

  • イメージ

    配向膜塗布例 (ITO成膜基板)

先頭に戻る

タッチパネル真空貼合装置

●大型パネルの塗布・貼合に対応可能です。(最大18インチ)
●タクトタイムの短縮を可能にします。
●ノーマル型、ハイブリッド型の光学接着剤に対応可能です。
●従来の装置に比べて、大幅な設置面積を備えています。
●塗布膜厚精度は、圧力制御方式により、±3%以下に抑えることが可能です。
●本装置の随所に、SAT独自の方式が盛り込まれ、特許化されています。

提供できる装置は次の2つの方式の中から選択可能です。

(1)シャトルベース方式真空貼合装置
(2)ベース固定方式真空貼合装置

シャトルベース方式真空貼合装置構成例
  • シャトルベース方式真空貼合装置の構成例

    シャトルベース方式真空貼合装置の構成例

  • シャトルベース方式真空貼合装置

    シャトルベース方式真空貼合装置

  • プロセス適用例<タブレットPC(15.6インチ)

    プロセス適用例
    タブレットPC(15.6インチ)

先頭に戻る

スリットコータ

●塗布状態計測(圧力、膜厚等)に基づき高精度間歇成膜が可能です。
●始・終端、エッジを含め全領域で膜厚±3%以下の成膜が可能です。
●広範囲の粘度をもち、様々な組成を有する塗布材料に対応可能です。

  • 超高粘度材料対応スリットコータ
    イメージ
  • 電極形成用スリットコータ
    イメージ
  • 燃料電池用スリットコータ
    イメージ
  • 薄膜形成用スリットコータ
    イメージ

先頭に戻る

ページトップへ